財務・人事ニュース

社長の資金繰り相談「BSとPL、どちらが大事か!?」   [2016.11.11]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

決算書を見るとき、
BS(貸借対照表)とPL(損益計算書)、
どっちが大事かというと・・・、

PL!?

・・・ではなく、

BSです。

なぜか?

多少語弊はあるかもしれないけど、
端的に言うと、
PLは、操作できちゃうからです。

黒字の会社は、
節税のために、利益を減らそうとする。

赤字の会社は、
融資のために、利益を出そうとする。

だから、
私もそうだけど、
銀行も、
PLの数字をまともには信じていません。

ところが、
BSを見ると、
そういう操作も分かります。
(もちろん、すべてではないですけど)

BSを把握することで、
どういうことが分かっていくのか。

それは、次回お伝えします。

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

「社長」を支える!

  • 資金繰り改善サポート
  • 創業融資対策

「人事労務」を支える!

  • 労務サポート
  • 助成金活用申請

著書紹介

ビジネスメールマガジン

がんばる社長のための「お金」と「人」の実践勉強塾

会社にとって「お金」と「人」の問題は、永遠のテーマ。「知っている社長だけが得をする!」そんな話をちりばめながら、常に変化する財務・人事・経営・税務などの情報をタイムリーにお届けします。

「より実践的で、より新鮮で、より面白い!」そんなビジネスメールマガジンです。

お名前
  名
メールアドレス

メールアドレス変更・解除はこちら

財務・人事ニュース

所長コラム「気づきと発見」