財務・人事ニュース

2017年2月

ITツールを導入して100万円!   [ 2017.02.24 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

今後の国のメインテーマの1つである「生産性の向上」。

そのためにITツールを導入すると、
2/3補助してくれる(上限100万円)。

これが「IT導入補助金」。
ほぼ7割引きでITツールを導入できることになる。
閉店セールのような割引率!

その期限は2/28まで。
もう時間がありません。

しかし、続きがあります。

この補助金を使って販売できる会社は、事前登録することが必要で、
現在、2回目の登録が始まっているのです。

ということは、
第2回目の「IT導入補助金」が、始まるということ。
この募集は3月中旬からの予定。

購入する側も経費削減としてよいと思うが、
ITベンダーは、もっとビジネスチャンス。

ぜひITベンダーの会社は、事前登録して、
このチャンスを生かしてほしい。
https://www.it-hojo.jp/

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

「助成金センター」開設しました!   [ 2017.02.17 ]

おはようございます。

ササエルの小泉です。

ここ数年、助成金のご依頼を多数いただいておりましたので、

助成金窓口を設けることとなりました。

「中小企業助成金サポートセンター」といいます。

助成金を申請してみたいけど難しそう、面倒。

そもそもどの助成金を申請できるか分からない、

と言ったご相談もよく伺います。

そのような気持ちを持った方も、

是非ご相談ください。

ランディングページも作成ましたので、ご覧になってみてください。

なお、このランディングページは、私が作成しましたので、

センスがない、安っぽい等ご意見はあると思いますが、

馬耳東風することとなっております。

「中小企業助成金サポートセンター」

http://sasal.ciao.jp/joseikin/

助成金について、何か気にかかることがあれば、ご相談ください。

原則、対面でのご相談となります。

ということで、

中小企業助成金サポートセンター、ならびに、ササエルを

今後とも、よろしくお願いいたします。

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル

小泉昌克

決算書だけで判断しない融資制度   [ 2017.02.03 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

本日は、「決算書だけで判断しない融資制度」
についてお伝えします。

通常融資を受ける場合は、
決算書で判断します。

ということは、
決算書の内容が悪ければ、
借りにくくなるということ。

ところが、
この融資制度は成長性も踏まえて判断しましょう、
という融資制度。

それが「事業性評価融資」!

決算自体はあまりよくなくても、
事業として有望だと判断されたり、
今後成長が見込まれると評価されれば、
融資が行われるというもの。

そのためには、
各金融機関が企業の目利きになることも必要ですが、
会社側もしっかり今後の事業展開を金融機関に伝える必要があります。

そのためには、
・経営理念・ビジョン
・会社の強み
・経営方針
・事業展開
・数値計画 等
を記載した事業計画書を作成し、金融機関に説明する必要があります。

どのくらい、金融機関が対応できるかはまだ未知数ではあるけど、
この事業性評価融資の実績を着実に上げている地域金融機関もあります。

もっとお金を事業につぎ込みたいけど、
なかなか融資が難しい状況にある会社は一考してみてください。

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

「社長」を支える!

  • 資金繰り改善サポート
  • 創業融資対策

「人事労務」を支える!

  • 労務サポート
  • 助成金活用申請

著書紹介

ビジネスメールマガジン

がんばる社長のための「お金」と「人」の実践勉強塾

会社にとって「お金」と「人」の問題は、永遠のテーマ。「知っている社長だけが得をする!」そんな話をちりばめながら、常に変化する財務・人事・経営・税務などの情報をタイムリーにお届けします。

「より実践的で、より新鮮で、より面白い!」そんなビジネスメールマガジンです。

お名前
  名
メールアドレス

メールアドレス変更・解除はこちら

財務・人事ニュース

所長コラム「気づきと発見」