財務・人事ニュース

2017年5月

東京都の女性活躍推進系の奨励金が発表!   [ 2017.05.19 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

5月に入って、
女性活躍推進の奨励金が発表されました。

簡単に言うと、
女性の活躍推進人材育成研修を受けて30万円。
フォローアップ研修を受けて30万。
計60万円である

もちろん作成する書類はあるし、
条件もある。

でも、国の助成金ほど複雑さや難しさはない。

この研修は人数がオーバーすると抽選になるけど、
時間が取れる経営者、人事責任者は、
研修を申し込んでみるのも一考。

「奨励金」をもらえることも重要かもしれないけど、
あくまでも目的は「女性活躍推進」ですから。

それを忘れずに。

-----------------------------------------------------------
大したことではないのだが、
私が仕事で結構イライラしてしまうのが、複合機の故障。

先日は家のプリンターが壊れ(液晶が映らなくなり、何もできない)、
絶対液晶画面のついたプリンターは買わないと心に決めた。

ストレスというのは、
小さなイライラの積み重ねであり、
こういったイライラを一つずつ解消していくと、
日頃のストレスが軽減されると、
どこかの誰かが言っていた。

だから会社はコンビニかキンコーズの近くがいいが、
それだけで引っ越しはできないので、
隣の会社と仲良くなっておくことにする。

仕事もプライベートも近所づきあいが重要という話でした。
-----------------------------------------------------------

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

「なぜお金が足りないのか」納得できない経営者はこの資料をつくる!   [ 2017.05.12 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

今回は久しぶりに資金繰りについてです。

「なぜお金が足りないのか」、
という経営者は何をすればよいのか、
という話。

その答えは「キャッシュフロー計算書」を作成してみる、ということ。

資金繰り表とは違います。
(違いについては、機会があればお伝えします)

中小企業ではキャッシュフロー計算書を作成する義務はないけど、
作ったほうが良い。

それはなぜか。

お金がどこに使われていたかがわかるし、
将来の経営改善や資金需要に役立つから。

作成するには、
貸借対照表と損益計算書があれば作成できます。

でも、年1回だけの作成だと、経営改善のスピード感に欠けるので、
毎月試算表を作成する際にキャッシュフロー計算書を作成して欲しい。

その場合、試算表があれば作成できる。

これで
「本業」でお金が稼げていないのか、
機械等の「投資」でお金を使ったのか、
「借入」の返済でお金が減ったのか、
といったことが分かる。

これで「お金がどこに消えたのか」が分かる。
この先どこを改善していけば良いのか分かる。

何にしても「本業」でお金がマイナスしてはいけない。

分析して欲しい方はササエルまでご連絡を。

-----------------------------------------------------------
自宅でも仕事をすることが多くなり、
今の家が手狭になったので、引っ越しを強行。

1部屋をオフィス化しました。
これで仕事がしやすくなりました。

世の流れと逆行した1日15時間労働体制が確立しました。
皆様のお役に立つために、今日も働き続けるのです。
(なお、このような働き方はオススメしません。)
-----------------------------------------------------------

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

東京都の助成金は、「固定残業代」に気を付けないといけない!   [ 2017.05.05 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

今回は東京都に事業所がある会社限定の助成金の話。

でも、各都道府県で助成金があれば、
今後同様のことが行われる可能性があるので、
読んでおいて損はない話。

それは平成29年度の「東京都助成金」において、
「固定残業代」に関して明記した超注意点。

どういう内容かというと、

固定残業手当は、
「その金額」と「その金額が何時間分に当たるか」を
就業規則等に明確に定めている必要がある。
という内容。

それがないと、
東京都正規雇用転換促進助成金は支給されません。

たとえば、
雇用契約書に、
・固定残業代30時間含む とか、
・固定残業代 50,000円 とか、
では、アウト。

固定残業代 50,000円(時間外労働30時間相当分)
というふうに記載しないといけない。

助成金は、支給申請のときに、
思わぬ落とし穴にはまることもあるので、気を付けてください。

-----------------------------------------------------------
ゴールデンウィークは休日の方が多いと思います。
しっかり休日を満喫してください。

私の会社も暦通りですが、自宅で仕事してます。
どこに行く予定もありませんから。
散歩でもしに行こうかな...。
-----------------------------------------------------------

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

「社長」を支える!

  • 資金繰り改善サポート
  • 創業融資対策

「人事労務」を支える!

  • 労務サポート
  • 助成金活用申請

著書紹介

ビジネスメールマガジン

がんばる社長のための「お金」と「人」の実践勉強塾

会社にとって「お金」と「人」の問題は、永遠のテーマ。「知っている社長だけが得をする!」そんな話をちりばめながら、常に変化する財務・人事・経営・税務などの情報をタイムリーにお届けします。

「より実践的で、より新鮮で、より面白い!」そんなビジネスメールマガジンです。

お名前
  名
メールアドレス

メールアドレス変更・解除はこちら

財務・人事ニュース

所長コラム「気づきと発見」