財務・人事ニュース

2018年3月

設備投資の固定資産税がゼロになる!   [ 2018.03.30 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

平成30年度の税制改正で、
設備投資の固定資産税が、
3年間「ゼロ~1/2」に軽減されます。

この特例率「ゼロ~1/2」という幅は、
市区町村で決められ、
申請も市区町村になります。

機械装置であれば160万円以上が対象で、
その導入によって労働生産性が向上することが条件。

新たに機械装置を導入したいと思っている会社は活用すべきだし、
機械装置を販売している会社も、営業トークとして使うことができると思います。

さらに特例率ゼロの市区町村で認定を受けた中小企業者については、
ものづくり等補助金の補助率が1/2→2/3となり、
審査においても加点されます。

前回のメルマガで記載した「小規模事業者持続化補助金」においても、
加点されます。
(採択される可能性が高まるということ)

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

----------------------------------------------------------------
プロ野球が始まりますね。

先日我らが横浜のオープン戦を西武ドームで観戦。

応援しすぎて応援メガホン(今はカンフーバットと言うらしい)を破壊。

ここ最近仕事漬けだったので、ちょっと一息。

横浜はピッチャーに怪我人が多いが、
今年もそこそこやってくれそうな予感。

特にオチも思い浮かばないので、今日のメルマガはこれまで。
----------------------------------------------------------------

ホームページを作りたい会社のための補助金   [ 2018.03.23 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

・ホームページを作りたい、
・チラシ・パンフレットを作りたい、
・展示会に出展したい、等
会社のための補助金です

それが、「小規模事業者持続化補助金」。

経費の2/3(上限50万円)が支給されます。

採択率はだいたい30%くらいです。

ポイントは、
・それを行うことで「販路開拓」につながるのか?
・他社とは違う「創意工夫」があるか?
・販促する商品・サービスが顧客のニースと合致しているか?

このようなポイントを文章で説得・納得させることが必要になっていきます。

対象企業は、
卸売業・小売業・サービス業は、従業員5人以下
製造業は、従業員20人以下
となります。

申請期日は5月18日(金)まで。

ササエルでも申請サポートを行っています。
4月中旬まで受け付けています。
是非ご相談ください。

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

----------------------------------------------------------------
桜の季節も近づいてきましたが、お花見はしますか?

私の花見は、桜が咲くころを見計らって、登山します。
花見登山です。

春の桜の木は素晴らしい。

夏の桜の木は、いけません。
毛虫がスゴイ。

興味のある方は、
夏場の井の頭公園に行ってみてください。
足の踏み場もないほど、毛虫が大量発生しますから。

ちなみに私が花見登山する山は・・・、

ん、私の予定に興味ない?

でも言っておきます。
今年は、山梨県の「百倉山(ももくらやま)」の予定。
----------------------------------------------------------------

平成30年度の助成金内容が見えてきた!   [ 2018.03.09 ]

おはようございます。
ササエルの小泉です。

来年度の助成金はどうなるのでしょうか?

私のところにも多くのご質問が来ていますが、
ついに厚生労働省のパブリックコメントが出てきました。

これで助成金のアウトラインが見えます。

画期的な助成金はあまり見当たりませんが、
職場定着支援助成金という使いやすい助成金が、
一部削られたものの、残ったのは朗報です。

今日は、職場定着支援助成金について、
簡単に説明します。

来年度は名前が変わって、
「人材確保等支援助成金」となります。
(もっと分かりやすく、とっつきやすいネーミング希望!)

例えば、
新たに手当(通勤手当や資格手当等)を導入したら10万円、
人間ドックを会社負担で導入したら10万円、
といったように、
制度を導入したらもらえる部分がありましたが、これは削られます。

しかし、目標達成部分は残りました。
これは上記のことを導入したことにより、
離職率が一定程度低下したら57万円もらえます。

他の助成金と違い、
離職率が低下するかどうかは、正直わからないから、
ボーナス的ではあります。

しかし、離職率が低下するということは、
採用、教育にかかる費用を削減できたうえに、
プラスαで助成金が出るわけだから、
この助成金がもらえるということは、
働きやすい会社に変わってきているという指標ともいえます。

そんな助成金です。

その他の助成金については、
随時メルマガでお伝えしていこうと思います。

本日もご購読いただき、ありがとうございました。

株式会社ササエル
小泉昌克

----------------------------------------------------------------
今回も冬のオリンピック楽しみました!

私が冬のオリンピックで思い出すのは、バンク―バーオリンピック。
モーグルの上村愛子選手で泣き、
フィギュアの浅田真央選手で泣き、
とにかく結構泣けました。

純粋にメダルを目指して努力し続けたことにも、感動してしまいます。

ビジネスにおいて、
純粋に、ひたむきに、努力することは結構難しいことです。
しかし、
オリンピック選手くらい努力すれば、成功は間違いないと思いながら、
オリンピック後1週間くらいは仕事をする。

・・・でも、中々続かないのが、凡人の私なのである。
----------------------------------------------------------------

ご相談・お問い合わせはお気軽にどうぞ

株式会社ササエルは、経営革新等支援機関に認定されました!!

株式会社ササエル

  • 資金繰り改善サポート
  • 創業融資対策

ササエル社会保険労務士事務所

  • 派遣会社に特化した労務顧問
  • 給与計算
  • 助成金活用申請

著書紹介

ビジネスメールマガジン

がんばる社長のための「お金」と「人」の実践勉強塾

会社にとって「お金」と「人」の問題は、永遠のテーマ。「知っている社長だけが得をする!」そんな話をちりばめながら、常に変化する財務・人事・経営・税務などの情報をタイムリーにお届けします。

「より実践的で、より新鮮で、より面白い!」そんなビジネスメールマガジンです。

お名前
  名
メールアドレス

メールアドレス変更・解除はこちら

財務・人事ニュース

所長コラム「気づきと発見」